インフォメーション

2009年02月 ブログ運用開始(玄箱,Web Diary Professional 使用)

2012年10月 ブログシステムをfreoに移行

2015年05月 サーバを「Cubieboard」に移行し運用開始

2018年10月20日 なんちゃって百葉箱(後に「な!百葉箱」と命名)の運用開始(HomeWeather)

2019年09月01日 な!百葉箱(第2版)運用開始

エントリー

Windows Defenderのバグ

こんな障害があったようだ

https://news.mynavi.jp/article/20210510-1886055/

システムを確認したところ,既にアップデートは行われておりディスク消費も問題になるようではなかったので良し

WS000040.png

ネットワーク異常発生

  • 2021/04/14 17:58
  • カテゴリー:通信

帰宅してタブレットを操作しょうとしたところネットワークエラーとなる

PCと立ち上げ,内LANの問題ではないことを確認して調査に取り掛かる

①ここで既に無線LAN-APの問題ではないことは判明

②Aterm WG2600HGのステータスでインタネット接続ができていないと出ていたのでリセットしてみるが状態変わらず

③BBユニットのリセットでWG2600HGのステータスがインタネット接続となり復旧

年1ペースで異常となるのかな?

バルヘイムを始めた

  • 2021/03/25 22:28
  • カテゴリー:ゲーム

バルヘイム(VALHEIM)(正確にはヴァルヘイムかな)は,ひと月で500万本売れた(正確にはDLされた)STEAMで購入できるゲームである

既にネットでは紹介サイトがいっぱいあるので検索してみれば判る(YouTubeではゲーム進行が観える)

面白そうで手頃な価格なのでやってみることにし,STEAMにユーザ登録してバルヘイムを購入してダウンロード

WS_20210325_01.png

グラフィックはワザと古風にしているそうで最近のエンジンによる精細性は無いが,酷いということでもなく気候による動きや光源による影もあるので自然でモダン風の感じが強い

WS_20210325_02.png

最近は新しいゲームをやってなかったので趣向や傾向は判らないがやってみて感じた特徴としては以下のとおり

  • マップは数文字のコードによりランダムで生成されるため皆異なるがコードを同じにすることにより同じマップが生成できる
  • 生成されたマップはオープンで10人まで同時接続(つまり同じマップ上で進行できる)可能(マップ名と接続パスワードで制御)
  • ゲームのタイプはアクションRPGアドベンチャーでサバイバルゲームとなる
  • マップが異なるので行うことは同じであるがどこそこの街で話すような攻略方法はない
  • サバイバルゲームだけあってクラフトが主となる(かなりの数の制作物があるらしい)
  • アドベンチャーなので進行するためのキーがある
  • 戦闘はリアルタイムアクションなのでほっとくと死ぬ

最初は少し苦労するがコツが判れば簡単に拠点として住処をクラフトできる

WS_20210325_04.png

最初にエイクスュルというボスを倒すことになるが拙者のマップだと離れた場所にいて簡単にいけなかった(筏を作って移動中)

WS_20210328_01.png

おそらくソロでの行動になるので,時間を使えば余裕をもって進行できる仕様なら良いのだけどなぁ

日2時間程度しかできないが頑張ってみるか

桜に花のつぼみがあった

  • 2021/03/24 17:52
  • カテゴリー:園芸

今年も桜の花が咲きそうになかったのだが,良く見てみると4つほど花のつぼみがあった

IMG_20210324_174730.jpg

(ピンぼけになってしまったが中央のピンクがつぼみ)

なんか嬉しい

今年はこれで我慢で来年こそは満開が楽しめるようにしたいな

(2021.3.28)桜咲く

IMG_20210328_174538.jpg

(1つはまだのようなのでw)満開ではないが初咲記念写真となる

そこそこ良く撮れたので壁紙にでもしよう

ページ移動

ユーティリティ

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

過去ログ

Feed